スポンサーリンク

ファイル拡張子を変更するには

Windowsのファイル拡張子を変更する手順

ファイルの拡張子を変更する手順の説明です

~.txt
~.doc
などの拡張子を変更したい場合は
以下の方法で変更することが可能になります。
マイコンピューターを開きます。

Windows98/ME/2000/XP共通です。「マイコンピューター」を開いてください。マイコンピューター上部メニューの「ツール(T)」をクリックして→「フォルダーオプション(O)」をクリックして下さい。

フォルダオプションの上部メニューの「表示」をクリック

→画面中ほどの項目を下にずらします。

→「□登録されている拡張子は表示しない」のチェックを外します。→右下の「適用」ボタンをクリックして下さい。

→上の方にある「全てのフォルダに適用」ボタンをクリックします。

→別画面で「フォルダの表示」画面が表示されますので「はい」ボタンをクリックして下さい。

→フォルダオプション画面の「OK」ボタンをクリックして設定完了です。

拡張子を変更する

拡張子の変更をしたいファイルを右クリックして下さい、メニューが表示されますので「ン前の変更(M)」をクリックします。

名前の変更を選択するとファイル名が青く反転します。

左をご覧いただくと

  • index.html と表示が有ります。
  • index がファイル名です。
  • html が拡張子です。

では例として左ファイルの拡張子をtxt(テキスト)に変えてみます。
「index.html」→「index.txt」

 

 

はいhtmlファイルがtxtファイルに変わりました。
またこれの逆も可能です。※拡張子の変更は無意味にするものでは有りません。
例えば何らかの理由でファイルを隠したい、メモ帳で作成したホームページデーターをhtmlに変更したい場合等の用途に適しております。
もし間違ってWindowsの重要なファイル拡張子を変更してしまうとWindowsが起動しなくなる恐れが有りますのでご注意下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました