スポンサーリンク
ソフトウェア・ツール

SoundEngine WAV 音声 音源 ファイル編集ツール

SoundEngineは、WAVファイルを編集する事が出来る多機能ツール SoundEngineは、WAVファイルを編集する事が出来る多機能ツール(無料)です。 音声や、音楽データにフィルタやノイズ除去、ボリューム調整や音声カットや貼り付け...
ソフトウェア・ツール

Windows XP 64Bit RC 日本語版ダウンロードと起動ディスクの作り方

Windows XP Professional 64-Bit Edition試用版(日本語版)の入手説明です システム要件 サポートするプロセッサ: AMD Athlon 64、AMD Opteron、Intel EM64T を含む Int...
操作・設定

DVDをチャプター別に保存

チャプター別に指定して保存する事も出来る 注意事項、自己所有のコンテンツCDやDVDの保護やパソコンでの利用利便性を説明するページです。必ず著作権ルールを守ってから御覧ください。詳しくはACCSまたは文化庁著作権を御覧ください DVDFab...
PC自作・パーツ増設

古いAMDやインテルCPUを使ってパソコン自作レビュー

ドスパラ 自作キット ドスブイパラダイス(ドスパラ)にて購入した自作キットの組み立てレポートです。 自作PC:その昔PCAT規格が確立され、汎用パーツが統合されました。それにより、パーツをユーザーがオリジナルに選択し、組み立てる事が出来るよ...
PC自作・パーツ増設

ショップブランドパソコン(BTO)パソコンのすすめ

ショップブランドパソコンとは ショップブランドパソコンとは、一般的にBTOをパソコンと言われる事が多いようですが、ここで主に紹介するのはショップオリジナルと呼ばれる製品で、主にPC-ATと呼ばれるATX規格のパーツ販売ショップが、各種パーツ...
C言語

オブジェクト形式のマクロ関数形式(#define)の説明

define 文字列を任意のマクロ名に置き換える 【 #define 】を使うことにより文字列を任意のマクロ名に置き換えることが出来ます。 例:【 #define max 100 】 【 max 】と言うマクロ名をコンパイル前処理段階で【 ...
C言語

自作ヘッダファイル(#include)を記述してみる

#include<stdio.h>はコンパイラが用意したもの 今まで【 #include<stdio.h> 】宣言を使っていましたが、これは予めMicrosoft Visual C++ Toolkit 2003等のコンパイラが用意したファイ...
C言語

rand関数で乱数を取得する説明

rand 関数について 【 rand 】を使うことにより【 0~RAND_MAX 】までの間で乱数を発生させることが出来ます。【 RAND_MAX 】は数学関数の一般ライブラリ<stdlib.h>にて【 #define RAND_MAX 0...
C言語

構造体の使い方 まとめて一つの変数名を用いて処理

構造体を記述するにはstructを宣言 造体を使用すると関連する変数をまとめて一つの変数名を用いて処理することが可能になります。 サンプルソース #include <stdio.h> #include <string.h>struct ko...
C言語

ポインタの使い方と変数名とアドレスについて説明

ポインタの説明 変数名とアドレスで、確保されるメモリアドレス(番地)を表示する【 &a 】「例:(printf"aのアドレス%p\n",&a);」これで変数名【 a 】のアドレスを出力させることが出来ます。出力されるアドレスは特殊な為、通常...
スポンサーリンク